建物アイコン

協会のご案内

当協会は、防火・防災思想の普及および啓発を活動基盤とし、事業所の健全なる発展と地域社会への安全責務をはたすとともに、公共福祉の増進に寄与することを目的としています。

書類アイコン

各種講習のご案内

危険物取扱者試験夜間直前講習会などの当協会独自の講習のほか、普通救命講習会、防災活動講習会、視察研修会などの人材育成や防火・防災意識の向上を図るための講習を行っております。

インフォメーションアイコン

防災インフォメーション

当協会の活動状況を紹介しております。


12月のお知らせ






消火競技大会にご参加いただきました、協会員の皆様お疲れさまでした。




静岡市防災協会の法人化について

 数年前、年々会員数・会費収入が減少傾向にあるため、消防局より今後の防災協会の存続のために
「社団法人化し、収益事業を行えばよいのではないか。」との投げかけがあり、総会で承認を得て(H
29)法人化検討委員会、(H30)法人化準備委員会を設置した。法人化に向けて進めているなか、収入試算の見直しを行ったところ、主な収入源である講習会事業が、法改正もあり、収入が増加するという試算であったが、年々受講人数の減少により当初試算した収入が見込めず、講習事業を主体とした場合不採算となる可能性が大きいことが判明し、法人化については、現状では不可能であり、当面の間凍結するという結論に達した。
 また、事業を取り巻く環境は厳しさが増しており、防災協会の存続については、皆様のお知恵を借り
模索していきたいので、今後ともご理解ご協力をお願いしたい。と会長より報告がなされた。



ガソリンの取扱いに注意しましょう!

 これからの季節、夏祭りやアウトドア等で、ガソリンを取り扱う機会が多くなります。
 ガソリンは、車両の燃料等に使用され、私たちの生活に必要不可欠なものがありますが、誤った取扱いをすると、大きな事故を起こしてしまいます。
 ガソリンを取り扱う際の注意事項について、下記、静岡市ホームページにて掲載をしましたので、是非ご覧ください。

 http://www.city.shizuoka.jp/000_005548_00001.html





危険物取扱者・消防設備士免状書換・再交付等の郵便料金、簡易書留の郵便料金が
10月1日より改訂されます。
ご注意ください。

 区 分  現行料金  新料金
 定型郵便物25g  82円  84円 
 特殊取扱料金 簡易書留 310円  320円
 合計 392円   404円 






危険物取扱者試験手数料の改訂について


静岡県で受講される場合は、令和2年2月23日(日)に実施される第4回試験からとなります。
他県で受講される場合は、令和元年10月1日以降に受講手続きされる試験からです。

改訂後の受講手数料

旧手数料額 新手数料額
危険物取扱者試験
手  数  料
甲種 6,500円 6,600円
乙種 4,500円 4,600円
丙種 3,600円 3,700円






危険物取扱者試験講習会テキストの販売について

平成30年度より販売は、静岡市防災協会事務局のみとさせていただきます

     
平成31年度(一財)全国危険物安全協会 発刊テキスト
     (令和元年10月1日よりテキストの価格が変更になります。)

               (旧価格)      (新価格)
      実務編      1,340円     
1,400円
      法令編      1,340円     
1,400円
      乙種四類 例題集 1,660円     
1,700円


        セット    4,340円     4,500円

           静岡市防災協会事務局
           住所  静岡市駿河区南八幡町10番30号 
               静岡市消防局消防部予防課内

          TEL・FAX 054-281-5500
           E-mail bousaikyoukai@bz04.plala.or.jp